アイマイモコ。

広く浅く、ぼんやりと。

iphone×English

6月を迎えて、ブログ更新と共に力を入れていこうと思っているのが語学。

英語の勉強法から学ぼうと借りてきたのがこの2冊。

 

 

iPhone英語勉強法 スキマ時間で英語力を上げる55の技

iPhone英語勉強法 スキマ時間で英語力を上げる55の技

 

 

 

本当に「英語を話したい」キミへ

本当に「英語を話したい」キミへ

 
スポンサーリンク

 

 

川島選手の本は大学時代にも1回読んだことがあるんだけれど、もう1回読んでみようと思って読んでみた。

語学を勉強していく上で大事なのは、

 

①自分が続けていくことが出来る(興味のある)勉強法、教材を使う

②1つの方法がダメだったからといって諦めない(方法が他にあるか試す)

③インプットしたものをアウトプットする(話して使ってみる)

 

この3つかなと思った。

自分の中で続けていけるのはどういう方法かなと考えてみると、iphone(スマホ)を使わない手はないと思った。

 

iphoneはアプリも沢山あるし、podcastとかitunesUをダウンロードすれば気軽にリスニング力が鍛えられるので使っていこうと思う。

 

問題はアウトプットをどうするかということ。

大学時代に2年間外大に通ってたことがあるけれど、イギリス人の先生の授業を履修していた以外はきちんと英語を話すという機会がなかった。

 

日本人は受験勉強とかで単語を覚えたりするインプットは得意なんだけれど、話すこと、アウトプットがすごい下手くそな人種なんだと思う。

 

日本に住んでいながらアウトプットをするのには英会話教室通ったり、オンライン英会話(skypeを使ったオンラインスクール)などが考えられるけれど、見つけたのがこのアプリ。

 

 英語のニュースを聴いたり読んだりしてリスニング、リーディング力が鍛えられるだけでなくSNSの要素も入っていて海外の人とメッセージのやりとりをしたり、音声チャットができる中々の優れもの。

 

試しにに使ってみたけれど音声チャットの機能は他のアプリでは中々ないので使えるかなという印象。机に向かって勉強するより楽しんで使える。

 

実際に話そうとすると自分がいかに話せないかということに気付かされる。Google翻訳がないと単語が出てこないし、言い回しもわからない。

 

けれど分からない所から始めるのが勉強なのでコツコツやっていきたいと思う。

アウトプット力を伸ばすにはTwitterとかで英語でつぶやくのも良いかな。

英語つぶやき用のアカウントを作ろうかな。

 

とりあえずやってみよう。

ではでは。

スポンサーリンク